効率的なダイエットの秘訣TOP > ダイエット成功のコツとは?

ダイエットの成功のコツと秘訣

ダイエット成功のコツとは、一体なんでしょうか?
まず言えることは、以下のようなダイエットのやり方は、失敗や挫折の危険があります。リバウンドしたり、健康を損ねたり、拒食症(摂食障害の一種)になる可能性があります。

  • 食事制限だけのダイエット法
  • 我慢やストレスを伴うダイエット

ダイエット成功のコツとは、この逆を行なうことです。そうなると、以下のようになります。

  • 食事と運動の両面からのダイエット
  • 無理のないダイエット

ダイエット成功のコツの実践面からのポイントは、上のようになりますが、心がけも大切です。ダイエットで失敗する人に共通している思考として、短期間でダイエットしようと考えがちです。そのため人間の心身の生理を無視して、極端な食事制限に走るわけですね。また、コアリズムとかターボジャムといったダイエットDVDに頼ってしまうわけです。しかし、激しく辛いダイエットは長続きしません。

ゆっくりと腰をすえて長い時間をかけてダイエットしようとすれば、無理なダイエットをしなくなります。しぜんと食事も腹八分目になるでしょうし、運動も有酸素運動のような適度なエクササイズに落ち着くでしょう。ですからダイエット成功のコツとしては、大元の考え方を改めることも大切になってきます。

食事と運動を併用しよう

ダイエット成功のコツは、食事制限だけではなく運動も同時に行なうことです。
食事制限だけのダイエットは、巷にいっぱいありますね。低炭水化物ダイエット、ケトン体ダイエット、低インシュリンダイエット、朝バナナダイエット、週末フルーツダイエット、キャベツダイエット、寒天ダイエット、国立病院ダイエット、リセットダイエット・・・挙げ出したらキリがありません。

このような食事制限のみのダイエット法は、もちろん摂取カロリーを減らすことが目的です。もちろん、すべてがそうではなく、なかには腸内の環境を整えてデトックスしたり、エネルギー代謝を高めることが目的のダイエットもあるでしょう。しかし、たいていはそうすることによって、結局は摂取エネルギーを消費エネルギーよりも下げようとするわけです。

たしかに摂取カロリーが少なくなれば、足りない分は体脂肪から持ち出されます。これが痩せていく仕組みですし、ダイエット成功のコツではあります。しかし巷のダイエット法は、多くの人の注目を集めがちな「短期間で痩せる方法」です。すぐ結果として現れるダイエット方法のほうが、人気があるのは当然ですよね?これに惑わされてはいけません。

巷にある食事制限だけのダイエット法は、摂取カロリーを大幅に減らすダイエットといえます。でも、ここにはダイエット成功のコツは存在しません。摂取カロリーが激減すれば、それだけ多くの体脂肪が分解・燃焼されるだろうと考えてしまうものです。ここにダイエット失敗の原因が隠されています。

炭水化物抜きダイエットのような極端な食事制限によって、たしかに脂肪が減っていきます。でも注意すべきは、体内の糖質が不足してしまうという事実です。脳と血球の唯一のエネルギー源がぶどう糖なので、片時も不足することは許されないのです。そこでアミノ酸プールや筋肉から、ぶどう糖を糖新生します。こうして基礎代謝の元である筋肉が減っていくことになります。

ダイエット成功のコツは、食事制限に運動をプラスすることです。
運動には筋トレと有酸素運動があります。食事制限の最中は、どうしても糖質が不足しがちになり、前述したように筋肉が減少する危険が伴います。

しかし筋力トレーニングを併用することによって、筋肉が減っていく危険がなくなるのです。これは極端な食事制限の最中であっても、筋トレをすれば筋肉の減少が防げることが実験で証明されています。このように、筋トレはダイエット成功のコツということは誰の眼にも明らかです。

極端な食事制限の最中であっても、筋トレをすれば筋肉は減っていきません。
しかし栄養バランスという問題が浮上してきます。やはり摂取カロリーを減らしすぎることは、危険が伴うのです。また筋トレをすると、余計にお腹が空きますから、単純に運動すればよいというわけではなく、食欲抑制の方法も心得ていなければなりません。

無理なダイエットはしない

ダイエット成功のコツは、我慢をしないことです。
食べたいものを我慢したり、空腹感に耐えたりすることは、健康上よくありませんし、ストレスもたまります。

とはいってもダイエット成功のコツは、摂取カロリーを消費カロリーよりも減らすことです。それには食欲を何とかしなければなりません。この食欲こそが、ダイエット成功を阻もうとする元凶といえます。我慢せずに、しぜんと食欲を減退させることができるなら、それが最良の方法ですよね?

食欲を抑える方法

食欲を我慢せずに抑えるには、いろいろな方法があります。
たとえばよく噛んで食べる方法。これによって血糖値が上がるまで、食べ過ぎないわけです。血糖値が上がれば、脳の満腹中枢が刺激されて、しぜんとお腹いっぱいと感じます。これを利用して、食前にガムをかんでもいいですし、メインの食事の20分前に、チョコレートを一個食べて血糖値を上げておいてもよいでしょう。これもダイエット成功のコツの一つです。

ただし食べ過ぎの習慣が身についてしまっている人は、インスリン抵抗性が高くなっています。少々血糖値が上昇しても、満腹中枢が働かなくなっているのです。レプチンという生理活性物質のレセプターが効きづらくなっているからでもあります。この場合は、食欲抑制の方法を実践しつつ、ある程度は我慢する必要があるかもしれません。でもこの「我慢」は、いつまでも続くものではないし、健康を得るための我慢です。だんだん慣れてくるので、辛さも減ってくるものです。

そのほか食欲を抑制するには、お腹を膨らませることです。
メインの食事で膨らませても意味がありませんから、食前に水をある程度飲んだり、寒天やキャベツ、コンニャクといった低カロリー食材でお腹を満たす方法が知られています。これも無理なく食欲抑制できるので、ダイエット成功のコツの一つといえます。

ただし、低カロリー食品がメインになってしまうと、摂取カロリーが少なくなりすぎるので、異常な空腹感があとから襲ってきます。脳には、1日に最低でも120グラムのぶどう糖が必要といわれています。これが体内に入ってくるまでは、タンパク質をたくさん摂ろうが、脂質を多めに摂ろうが、空腹信号を発し続けるのです。豆腐ダイエットやおからダイエット、プロテインダイエットに頼り過ぎる人は、要注意です。

 

以上のようにダイエット成功のコツとは、最低限の糖質(カロリー)をしっかり摂ったり筋トレを行ないながら、筋肉を落とさないようにすること。そして、食欲を上手に抑制しながら、我慢せずにダイエットをしていくことがポイントになります。

>> 【PR】わずか1か月で、好きなだけエステに通えるようになり、いつでも好きなだけ「欲しいもの」を買えるようになる”たった1つの方法”とは?(無料)

すぐ痩せるやり方って?
水分を抜いたり極端に食べないダイエットをすれば一時的に痩せますが、やがてストップします。その危険性と、それに代わる健康的な方法を解説。


どうしても痩せたい人へのアドバイス

どうしても痩せたい人というのは、どんなダイエット法をやってみても、うまくいかなかったのでしょうか?それは、痩せにくい体質からきているのかもしれません。つまり摂取エネルギーを減らすよ...

食べても痩せる方法とは?

食べても痩せることができれば、辛い食事制限もなく、楽しくダイエットしていくことが可能になります。でも、そんなことは可能なのでしょうか?ここでダイエットの基本原則を思い出して...

部分痩せの方法とコツ

部分痩せの方法は、いろいろなサイトやダイエット本で解説されています。そのほかエステティックサロンにおける痩身エステとか脚痩せエステなどでは、さも部分痩せが可能のような宣伝を行な...

体脂肪を減らすにはどうする?

体脂肪を減らすには、どのようなダイエット法をしていけばいいのでしょうか?まずご存じのように、体脂肪には真皮のすぐ下にある皮下脂肪と、お腹の腸間膜にある内臓脂肪があります。体...

急激なダイエットの危険性とは?

急激なダイエットとは、短期決戦でダイエットを達成しようとするときに取る方法です。急激なダイエットには、大きく分けて2種類あります。急激な食事制限過激な運動・エクササ...

二の腕のダイエット方法って?

二の腕のダイエット方法は、どうしたらいいのでしょうか?夏になるとノースリーブやキャミソールを着るので、肌が露出しがち。そのとき太い腕だったり、たぷたぷの二の腕だったらいやですよ...

楽なダイエット方法とは?

飲むだけの楽なダイエット法は要注意楽なダイエット方法を考えている人は、できるだけ運動したくない、食事制限もしたくないと考えているのでしょうか?もし世の中に全く副作用も危険性...

ダイエットで食欲抑制する方法とは?

ダイエットは食欲抑制が大きな鍵を握っています。食欲を抑制するということは、自然と食べたくなくなるということであり、無理なダイエット、我慢の必要な食事制限とは無縁です。このへんを...